「クリスマスプレゼントを戴く」

2019年12月6日 カテゴリー:日々暮らし


卒業生が黒板に向かう。




チョークを手に考え考え、丁寧に描いている。




“四つ葉スタッフと入居者と卒業生




びわ湖とオレンジの風船”




絵の意味を知り泣ける。




四つ葉入所中は大人への不信でスタッフを見事にスルー。信頼関係もつかないまま卒業生させてしまった後悔だけがスタッフに残っていた。




彼女のメッセージは




スタッフの手、ヒナは入居者、ツバメは卒業生、虐待のオレンジ




諦めずに繋がり続けてくれる四つ葉スタッフに感謝です。