in東京★

2015年6月19日 カテゴリー:お知らせ

東京に来ています♪
子どもの貧困対策法が成立して二周年。あしなが基金を長く勤められた小川代表理事を中心に当事者も理事となり、子どもの貧困対策センター一般財団法人あすのばが設立されました。
当事者の若者たちの挨拶に感動!
あんな若いのにしっかり自分のすべきことを見据えてる!
「父親を自死で亡くしたけれど回りの大人に恵まれて自分はラッキーだった。誰もが、自分はラッキーだと思わせる子どもたちだらけにしたい!」…
なんと素敵な若者たち(^-^)/
続けて評議員の方が
「子どもたちを前に出すことは酷で、大人の仕事ではないのでしょうか?もっともっと子どもの声を代弁しないといけないのではないでしょうか?」
「貧困問題は他人事ではなく、明日は我が身。自分事として世論のうねりが必要です」
なんてカッコいい大人たち(^-^)/
私の大好きなアフターケア事業、
‘’ゆずりは‘’の高橋亜美さんが「たくさんの我慢を重ねて生きている君の姿を見過ごしてしまわぬように、助けての声を聞き逃さないように 、苦しい、助けてと言える社会に変えていかなければなりません。」やっぱり大好き(^-^)/
滋賀県に帰って伝え、実践するのが四つ葉の使命だと心底思いました(^-^)/
四つ葉の1期生のマーシと一緒に参加できた幸せを思います。
東京の若者自立支援すみれブーケ理事長の内田さん♪元気印一杯(^-^)/愉しい時間です。