LINE漫画

2018年7月12日 カテゴリー:お知らせ

滋賀には「野洲のおっさん」という
滋賀を愛してやまないおっさんがいる。

その野洲のおっさんと共に行脚している
藤井組の組長が四つ葉の若者をライン漫画に登場させてくれた。

将来、親になる高校生世代が
児童虐待について
自発的に考え行動できる力を身につける
「次世代育成プロジェクト」の一環で
今年5月福祉を学ぶ高校生に
虐待を受けた体験談を話した吉田君(仮名)。


藤井組組長の言葉
「高校生たちが躊躇せずに、
本当に聞きたかったことを質問できたのは
彼の人間性だと思う。声も出さずに、
ただただ流れる涙に長年の辛さが滲みでてた気がする‥」