「5月真夜中会議」

2019年6月19日 カテゴリー:真夜中会議


5月は伊藤夫妻と東京から吉田拳さんをゲストにお招きしての開催でした。
今回の真夜中会議では伊藤さんの思いを実現するために全員で考えました。

自分と他者との関係を「見える化」する手帳を作る。
それは、人との関係性が見える化することで関わりの濃さをしることができる。
居場所を自分で作るためのツールにしたい。
伊藤さんの思いに若者たちからは
「成長段階にある中高生にやってほしい」
「繋がりが見える化することでしんどい時の原動力になるかも」
「アプリ化して管理しやすいようにするのは?」
どうしたら商品化できるか?我が事のように考える姿は頼もしくカッコ良かったです。
吉田拳さんからプロの視点でのアドバイスを頂きました。伊藤さんにとってヒント盛り沢山のようでした。

後半では(株)すごい改善代表取締役で
『たった1日で即戦力になるExcelの教科書』の吉田拳さんを中心に
社会人として必要とされるパソコン技術やSNSの拡散について白熱した議論となりました。
吉田社長が、かつての「しくじり先生」を披露してくださり、若者たちはニヤニヤ。一気に距離が縮まりました

真夜中会議終了後、人生初めて「名刺」をもらった18歳女子二人。
ペコペコおじきしながら名刺交換の練習をしていた姿も微笑ましい。